知的資産経営とは?

 知的資産経営とは、知的財産に限らず、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク、ブランド等、企業の競争力の源泉となるものである知的資産を活用し、継続的に収益につなげる経営を言います。

 あらゆる事業体、個人事業にも適応する考え方ですが、群馬県の産業の中心をなす小規模製造業等は、とくにこの活用が有効と考えられます。

 

 

 

 

知的資産経営についての解説スライドショー(約2分20秒)

※知的資産経営についてのセミナー等、お問い合わせは当ファームまで。(随時受中!)